BL テニプリ やってみた 気になる 弟妹 食・グルメ 行ってみた ゲーム・漫画 イベント 告知・PR

「カフェオレ・ライター」は、とあるフリーライターの日常やBL帯、ネットの気になるネタなどの話題を中心に、
生きていく上で特に必要のない情報を紹介する個人サイトです。
ネタのタレコミお待ちしています。

since 2001.9.6
アクセスカウンター

PR

告知&PR


プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

【2014年5月7日】

現在公開中の映画「シャドウハンター」にBL展開!? 複雑な人間関係を解説します!



「シャドウハンター」という映画が現在公開中です。



全世界で2200万部を売った大ヒット小説を原作にした映画で、内容はアクションたっぷりのダークファンタジーとなっています。



なぜか「ときめきトゥナイト」とコラボするという謎プロモーションを展開していることでも話題になっています。


で、僕も「シャドウハンター」を観たのですが、この作品のとある要素に思わず手に汗握ってしまったのでご紹介します。

まずは「シャドウハンター」の世界観をざっくり説明すると、


ニューヨークに暮らす15歳の少女・クラリーの日常は、母がさらわれたことをきっかけに一変します。

というのも、この世界には実は吸血鬼や人狼、妖魔が存在しており、クラリーの母親は妖魔を狩るシャドウハンターだというのです。

……いきなりそんなことを親から告げられたら、何か職場で嫌なことでもあったのかな? と心配するところですが、あいにくクラリーにそのことを教えたのは母親本人ではなく、


スーパーイケメンのジェイス

その服どこで買ったんだよ、と聞きたくなるほどデカいフード付きのパーカーを着たジェイスもまた、妖魔を狩るシャドウハンターの一員なのでした。

そんなジェイスとの出会いによって、妖魔との戦いに巻き込まれていくクラリー。さらわれた母親を探すために、シャドウハンターたちと行動を共にすることになります。

で、他にもシャドウハンターは何人かいるのですが、そのうち僕が注目したのがこの人。


アレクさん。

なぜかというとですね、映画の中で思わず「おっ」と身を乗り出してしまったシーンがあるのですよ。

ここからは映画のシーンですので、画像がありません。なので、すみませんが僕のうろ覚えのイラストで再現させていただきますね。



これがアレクさんです。



で、これがクラリーです。


最初の場面は、クラリーがジェイスに助けられてシャドウハンターたちのアジトへ案内されてきたときのことです。



ジェイスが連れてきたクラリーになぜかそっけないアレクさん。

「ここは安全だ」と告げた次のセリフが、




ほう……。


そうなのです。

実はアレクさん、ジェイスに恋心を抱いているらしいのですね。それで、ジェイスが連れてきたクラリーに若干イラっとしているというわけ。


さあ、俄然おもしろくなってきたぞ。


さらに、少し場面が進んで、そんなアレクにクラリーがやり返します。









直球!!!







Hooooooooooooooooo!!!


なんだこの修羅場!


この険悪な雰囲気……妖魔を狩るより先にクラリーがアレクに狩られてしまうんじゃないか!?


まぁそれはそれで……ありだな


本筋とは違うところで手に汗握る展開が待ち構えていたシャドウハンター。……あ、いや、もちろん本筋も手に汗握るのですが。


しかもですよ、さらにややこしいことに、クラリーには本命のジェイス以外にも、前からちょっといい感じになっているサイモンという幼なじみがいるんですね。



しかしこのサイモンさんは普通の人間であり、戦闘能力は皆無。おまけに「オタク系のゲーマー」らしく(公式ページより)、個人的には一番共感するキャラなのですが、残念ながらシャドウハンターの世界観においてはどう考えても当て馬ポジションです。


こんな複雑なシャドウハンターの人間関係を図にすると、こうなります。




……うーん、どこを切り取っても修羅場!!!


正直、妖魔狩ってる場合じゃない!


そんな感じで、気になる要素が満載の「シャドウハンター」。


手強い妖魔たちと、さらわれた母の行方。隠された聖杯と、クラリーの消えた記憶に秘められた謎――。


サイモン、アレクの恋の行方と、サークルクラッシャー・クラリーの小悪魔っぷり! 最後にイケメンジェイスが選ぶのは誰なのか!?


気になった方はぜひ劇場へどうぞ!(宣伝)


このエントリーをはてなブックマークに追加


前へ   次へ

PR

プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

最近関わった書籍など


月間アーカイブ

2017年
6月 5月 4月 3月 2月 1月
2016年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2015年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2014年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2013年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2012年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2011年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2010年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2009年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
※2001年9月から2008年12月のアーカイブは一部を残して非公開です。

はてブ総合人気記事