BL テニプリ やってみた 気になる 弟妹 食・グルメ 行ってみた ゲーム・漫画 イベント 告知・PR

「カフェオレ・ライター」は、とあるフリーライターの日常やBL帯、ネットの気になるネタなどの話題を中心に、
生きていく上で特に必要のない情報を紹介する個人サイトです。
ネタのタレコミお待ちしています。

since 2001.9.6
アクセスカウンター

PR

告知&PR


プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

【2017年5月5日】

世の中には僕らの知らない「常識」がある



そういえば最近、ぜんぜんBLの話を書いていませんでした。

買ったり読んだりはしていたのですが、なんかこう、「よし、BLのこと書くぞ」みたいな気持ちになかなかなれず、体調を崩したり2年ぶりに人間ドックに行って貧血を起こしたりしていました。

この「よし、BLのこと書くぞ」という熱い気持ちのことをBLP(ボーイズラブパッション)と呼んでいるのですが、最近やっとBLP値が上昇傾向にあるので、久しぶりに最近ゲットしたBLについてご紹介していきたいと思います。合言葉は「γ-GTPは上げず、BLPは急上昇で」です。

まずは景気づけに、わかりやすいやつを一つ。ウェルカムドリンクならぬウェルカムBL帯でございます。



BLの帯っつったら、こういうのだよね!

と目をキラキラさせながら差し出したい一冊。最近、ぶっ飛び系の帯が何となく少なくなってきた感があるのですが(※個人の感想です)、これはまさにザ・BL帯! という感じでテンション上がりまくりです。

ちなみにこの帯のセリフは実際に作中に登場するのですが、その際のやりとりが、

「俺とお前でヤッてみればいいんだよ。経験だ」
「は…はあ!? 何を言い出すんだよ。急に…つーか男同士でできるわけないだろ!?」
「えっできるよ?」
「えっできるの!?」

えっできるの!?

……もうね、このやりとり、めっちゃ好き。10回は読み返しましたね。

そしてその後は、「ってか普通女の子とヤる前に男とヤッとくもんだろ」(中略)「みんなやってるって」(中略)「結構常識だよ?」……という感じで受が説得されていきます

「僕らは嘘に気づかない」(らくたしょうこ/リブレ)


続きまして、「一回読んだだけではよくわからないちょっとややこしい帯」。



えっと……この場合、穴兄弟なのは誰と誰だ? と5秒くらい考え込んでしまった帯。

……えっ、皆さんはすぐわかったって? ホントに? でも僕と同じように悩んでしまった人のために簡単に図で説明しますね。



つまり、「お前」と「泡姫」はもともと体の関係があり、最近になって「お前」は「俺」とも体の関係を結んでしまったので、「俺」は「泡姫」と穴兄弟になった……ということですね。

よく考えると単純な人間関係なのですが、「穴兄弟」という言葉から男を連想してしまうのと、これがBLであるという前提がごっちゃになって混乱してしまい、思わず「わからないなら読むしかないだろ!」とレジに持っていってしまいました。

なお、内容についてはめちゃくちゃ詳しくホスト業界を取材して描かれており、業界漫画として男性にもおすすめできる一冊です。

「ハートのACE~歌舞伎町ホスト推しメン伝説~」(cocounco/茜新社)


次は、「イマドキだな〜」と感慨深いものを感じて手に取ったこちらの作品。



「上司はえっちな配信主」

イマドキ〜!

会社のストレスをエロ配信で発散していたサラリーマンの川嶋ですが、その秘密が後輩の永田にバレていて……その先は言わなくてもわかるよな? というお話

ネット生配信という文化ができてまだ数年くらいなので、それ以前には生まれなかったBLだと思うとなかなか感慨深いものがありますね……(僕だけ?)。

ちなみに、配信サイトですが、



※「いけないことをしてくれ」P10

画面のインターフェースを見る限り、ニコニコ生放送で間違いなさそうです。

別ページにも画面が出ているのですが、流れているコメントも「わこつ」とか「はよ」とか「あくして」とか「パンツ脱いだ」とかかなりリアル。

なお、川嶋さんの配信はどんどん過激になっていくのですが、ニコ生ではそういった放送は普通にBANされる(消される)のでご注意くださいませ。

……そうそう、ニコ生といえば、僕も毎週ニコ生を放送しているので、よかったらそちらもご覧ください。

脱いではいませんが

「いけないことをしてくれ」(園千代子/祥伝社)


以上、今回は3作品をご紹介しました。

ここでお知らせですが、今月5月27日(土)のお昼にトークイベント「カフェオレ・パーティー」を東京・渋谷の東京カルチャーカルチャーで開催します。

当サイトの読者の方はもちろん、この記事で初めて知ったわ〜という方でも楽しんでいただけるイベントですので、ぜひ遊びにきてください。

この次、できるかどうかはわからないので、どうぞよろしくお願いいたします。

イベントの詳細はこちら。ざっくりした概要は下記の通りです。

【開催日】2017年5月27日(土)
【時間】開場11:30 開演12:30 終了15:00(予定)
【会場】東京カルチャーカルチャー(渋谷)
【出演】マルコ・妹・スペシャルゲスト(近日発表)
【チケット料金】前売り2,500円(要ワンオーダー) 当日3,000円(要ワンオーダー) 現在発売中!


それではまた次の記事をお楽しみに!


このエントリーをはてなブックマークに追加

【前の記事】チケット本日発売開始! 1年半ぶりとなるトークイベント「カフェオレ・パーティー 〜煩悩の世界にようこそ〜」を5月27日(土)に開催します!! 【次の記事】イベント(5月27日開催)のスペシャルゲストを発表します! これは……まちがいなく前代未聞!

PR

プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

最近関わった書籍など


月間アーカイブ

2017年
5月 4月 3月 2月 1月
2016年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2015年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2014年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2013年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2012年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2011年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2010年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2009年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
※2001年9月から2008年12月のアーカイブは一部を残して非公開です。

はてブ総合人気記事