BL テニプリ やってみた 気になる 弟妹 食・グルメ 行ってみた ゲーム・漫画 イベント 告知・PR

「カフェオレ・ライター」は、とあるフリーライターの日常やBL帯、ネットの気になるネタなどの話題を中心に、
生きていく上で特に必要のない情報を紹介する個人サイトです。
ネタのタレコミお待ちしています。

since 2001.9.6
アクセスカウンター

PR

告知&PR


プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

【2009年5月30日】

許斐先生、まさかの歌手デビュー!(※今日はエイプリルフールではありません)


えーと、

大変なニュースが入りました。

累計4200万部を突破し、“テニプリ”の愛称で親しまれている人気漫画『テニスの王子様』の原作者・許斐剛(このみたけし)氏がCDデビューすることが29日までに、わかった。

――Yahoo!ニュースより(強調は当サイトによる)

……どうやら、マジです。

ここでちょっと僕の話を混ぜさせていただくと、金曜日に帰宅してメールボックスを開きましたところ、いつもいただいている数倍の量のメールが届いておりまして、それを見た瞬間、「あれっ、何か炎上するようなこと書いたっけ?」と不安になってしまったのですが、開いてみると9割以上がこのニュースについての情報提供メールだったので、思わずのけぞってしまいました。

そんな皆さんの興奮と戸惑いがわかるメールを一部ご紹介させていただきますと、

衝撃ニュースです。 すでにご存じかもしれませんが・・・・ テニプリファンとしてここは見守るべきでしょうか

あの許斐先生がCDを出すそうです。 レビュー楽しみに待ってます!

マルコさんこんばんは、初めまして^^
いつも楽しく拝見させて頂いております!

そんな事より大変です! 許斐先生が…許斐先生が!!!
これ、ご存知でしたか!?

http:〜(URL略)


いつも楽しく拝見しています!!
ところで、テニプリの原作者の許斐先生が CDデビューなさるそうです。
いったいどこまでいってしまわれるのでしょうか・・・・
テニプリストとしては追っかけずにいられません。
ぜひCDが出た際にはレビューを期待していますね!
これからもがんばってください。


…… OK、それじゃあ、話をまとめてみようか

以下、再びYahoo!ニュースから引用します。

レコーディング時にオリコンの取材に応じた許斐氏は、「もし漫画家になれなかったら、ミュージシャンを目指していた」と、もうひとつの夢として“歌手デ ビュー”を描いていたことを明かした。

詞・曲作りについても学生時代から挑戦していたといい、今回のデビューで「ふたつの夢が叶った」と声を弾ませる。デ ビュー作となる「テニプリっていいな/Smile」では、3曲収録のうち両A面となる2曲は、自身が作詞・作曲を手掛けた

――Yahoo!ニュースより(強調は当サイトによる)

……どうやら許斐先生、漫画家になれなかったらミュージシャンを目指していたとのことで、今回のデビューはちょっとした気の迷いとか、魔が差したとかではなく、本当にマジでガチで本気デビューみたいです。

さらに「テニプリっていいな/Smile」という楽曲に関しては許斐先生自らが作詞作曲されたということですので、つまりこの方は月刊とはいえあのペースで漫画を書きながら、傍らで作詞作曲活動も行っていたわけです。……もはや常人とは思えないバイタリティ。

また、許斐氏は“テニプリっていいな ボクの全てさ”のフレーズで始まる曲「テニプリっていいな」について、自身の日常を綴った曲であり、『テニスの王子様』の連載が『ジャンプSQ.』(集英 社)にて『新テニスの王子様』として再開したことに対する「ただいま」の意味も込めたものだと曲が生まれた経緯を明かす。

――Yahoo!ニュースより(強調は当サイトによる)

……ただ、楽曲の出だしとなる「テニプリっていいな」という、どこか「まんが日本昔話」を彷彿とさせるフレーズについてはさすがにやや不安を覚えましたが、とりあえず今後の経緯を見守りたいと思います。

ちなみに記事によると、許斐先生はテニプリ終了を記念してパシフィコ横浜で行われたイベント「100曲マラソン」のシークレットゲストとして登場し、1万人のファンに向けて歌声を披露したときに、今回の歌手デビューへの思いを強くした、とのこと。

……そのイベント、僕も取材で行ってましたけど、まさかあのときに許斐先生がそんな野望を密かに抱いていたとは知る由もありませんでした。


ということで、とにかく8月19日のCD発売日を首を長くして待ちたいですね。

……あと、かつてテニプリの最終回で許斐先生が自作の歌詞を載せたことはあまりにも有名ですが、仮にもテニプリストである我々は、自作の歌詞が登場したコマのその脇に小さく書かれていた「JASRAC申請中」という注釈を見た時点で、今回のような未来を予測するべきだったのではないかと思います。




前へ   次へ

PR

プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

最近関わった書籍など


月間アーカイブ

2017年
6月 5月 4月 3月 2月 1月
2016年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2015年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2014年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2013年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2012年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2011年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2010年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2009年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
※2001年9月から2008年12月のアーカイブは一部を残して非公開です。

はてブ総合人気記事