BL テニプリ やってみた 気になる 弟妹 食・グルメ 行ってみた ゲーム・漫画 イベント 告知・PR

「カフェオレ・ライター」は、とあるフリーライターの日常やBL帯、ネットの気になるネタなどの話題を中心に、
生きていく上で特に必要のない情報を紹介する個人サイトです。
ネタのタレコミお待ちしています。

since 2001.9.6
アクセスカウンター

PR

告知&PR


プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

【2010年7月28日】

いよいよ戦国BASARA3が発売になるので、ここまでの情報をまとめてみる



いよいよ明日は戦国BASARA3の発売日ですね!

そしてたくさんのメールをいただいていたのですが、どうやらちょっと目を離している間にまたBASARAがやらかしていたようで……。

何のことかというと、


織田信長、ふつうに参戦。な。もはやつっこむのも野暮なんだけど、いちおう言っとくと、アンタは関ヶ原の戦いの20年近く前に本能寺で死んでるでしょうが! 何をしれっと戻ってきてんのよ!


いやー、でも、何だろ。なんていうか、正直いって数年前、最初に戦国BASARAを見たときの、あの真田幸村の素肌にジャケットとか、伊達政宗の「レッツパーリィ!」の方が衝撃度としては上だった気がしないでもないです。

何だろう、慣れちゃったのかな。それはそれでどこか寂しいというか、小林Pの思うつぼというか……。

もはや↑の画面の信長の使用武器欄にある「剣・ショットガン」なんて、何の違和感も覚えることなくスルーしていましたからね。まあ2の頃からそこは変わってないんだけど、間違っているままでそれなりに定着するっていうのもすごいよな、と思いました。


はい、ということで発売日直前ということで、BASARA3の情報を改めてまとめてみようと思います。



今作の主人公は前作から成長して大人になった徳川家康。個人的にはむしろ前作の家康が子どもだったんだということに驚きましたが、例のイカみたいな兜も脱いでずいぶんイケメンになりました。

善玉キャラなので「天下太平のため戦いを避けられないならばと、己も傷つくことを選び、武器を捨てた」とかきれい事をぬかしていますが、技紹介の画面では、

BASARAらしく、何のためらいもなく敵兵を虐殺しています。もちろん己が傷ついている様子は一切ありません


家康が善玉であるなら、悪玉はもちろん石田三成。

が、しかし、

なんかもうこれは悪玉っていうか、それを通り越して狂気じみてすらいます。というか見た目だけでここまでヤバイ人だっていうのがわかるのもすごいですよね。毎度毎度、BASARAのキャラデザインは神懸かっていると思います。



また、新キャラとしてインパクトがあったのは大谷吉継。

なんかもう戦国武将なのか怪しい宗教の教祖なのかよくわからない格好になっていますが、ゲーム中でもどうやらこのままの姿勢で登場し、空中を飛びながら体の周囲にある数珠のような球で敵を攻撃するらしいです。



そして、今回は濃姫が史実的な都合で登場せず(と思っていたら信長はあっさり出たわけですが……)、いつきも登場なしということで、不作気味だった女性キャラを補うかのように登場したのが、

まさかの雑賀孫市(女性バージョン)でした。どうやら残念なことに濃姫の必殺技である股間ガトリングは継承されなかったようですが、今回唯一のお色気担当として期待したいと思います。



そして女性キャラといえば僕の地元である愛媛から参戦を果たしたのが、

鶴姫でした。

これ、僕は完全に忘れていたんですが、昔そういえば彼女を主人公にしたアニメがありましたね。きれいさっぱり忘れていました。で、わりと普通のキャラなのかなと思ったら、「世にも稀なる先見の目を持つ預言者」といううさんくさい肩書きが付け加えられていたので、やっぱりBASARAは一筋縄ではいかないなと思いました。



また、こんなキャラも新登場。

黒田官兵衛、手かせに鉄球という出で立ちで登場。「武器:鉄球」ってなってるけど、それたぶんそういう理由で付けられたものじゃないと思います。



そしておバカ担当は、

小早川秀秋に。

カブトムシを連想させる見た目、カッコ悪いキャッチコピー、そしてさらにボイスサンプルでも「土下座すれば帰ってくれる?」など酷い要素がてんこもり。今回の一番の被害者はこの人です。



そして2からの引き継ぎと呼ぶべきか新キャラと呼ぶべきか迷うのが天海さん。

その正体が前作までの明智光秀であることはバレバレなのですが、そもそも明智光秀のキャラデザイン自体がもともとぶっ飛んだものだったので、結局のところ戦国時代の人には見えないのに光秀であることは見た目からして明らかであるという、何とも矛盾した結論が導き出されるお人であります。



最後に大友宗麟。

前作までのネタキャラであるザビーを教祖とする宗教「ザビー教」に入れ込んでいる戦国武将。もともと史実でも大友宗麟はキリシタン大名ですので、キリスト教をモデルにしたザビー教が前作で登場した時点で、いつかはこんな日が来るんじゃないかと大分県の皆さんは覚悟していたかもしれませんね。



といったところで今回はここまで。戦国BASARA3のネタを新キャラを中心にまとめ直してみました。

おさらいはできたでしょうか?

それでは皆さん、明日からレッツパーリィですよ!



関連記事:色々な意味で凄すぎる「戦国BASARA」まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加




前へ   次へ

PR

プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

最近関わった書籍など


月間アーカイブ

2017年
6月 5月 4月 3月 2月 1月
2016年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2015年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2014年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2013年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2012年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2011年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2010年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2009年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
※2001年9月から2008年12月のアーカイブは一部を残して非公開です。

はてブ総合人気記事