BL テニプリ やってみた 気になる 弟妹 食・グルメ 行ってみた ゲーム・漫画 イベント 告知・PR

「カフェオレ・ライター」は、とあるフリーライターの日常やBL帯、ネットの気になるネタなどの話題を中心に、
生きていく上で特に必要のない情報を紹介する個人サイトです。
ネタのタレコミお待ちしています。

since 2001.9.6
アクセスカウンター

PR

告知&PR


プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

【2012年5月18日】

BL缶バッジをお尻と乳首につけて、フロンティアワークスのダリア編集部に突撃してきた




先日、謎の荷物が仕事場に届きました。


なんだろう……これ……。

首をひねりながら開けてみると、


……こ、これは……。



BL缶バッジ……!


そういえば先日、当サイトでフロンティアワークスとムービックが主催するBL缶バッジフェアを紹介したのでした。
参考:BL雑誌「ダリア」が4月28日からBL缶バッジフェアを開催! 乳○とア○ルデザインのもあるよ!
※ちなみに記事内で抜けていたのですが、ダリアだけでなく、ルナノベルズもBL缶バッジフェアの対象となっています。

その記事が流れ流れて公式Twitterに取り上げられ、編集部から缶バッジをいただけることになったわけです。

ありがたいというか、恐れ多いというか……。

とりあえずお礼のメールを送らなければ。

でも、もらうだけもらってお礼のメール出して終わりっていうのも何だかなー。

僕が読者なら「何だアイツ、記事書いて缶バッジせしめただけかよ!」って思うよなー。

うーん。


そうだ!

From:マルコ
件名:
ありがとうございます。
本文:
缶バッジ、ありがとうございました!
可能でしたら御社にて缶バッジ制作秘話などを取材させていただけませんか?



……これに快くOKをいただけたので……。



フロンティアワークス・ダリア編集部に、お邪魔することにしました。


……さて、そうなると、やはりこのBL缶バッジを有効活用しなければ男ではないと思うのですよ僕は。


お尻用と、


乳首用

いただいたからにはちゃんと着用するのが礼儀というもの。





つける場所を思案中。


本当はリアルアナルポイントにつけるのが一番いいのでしょうが、それだとかなり下の見えにくい位置になってしまうので、もうちょい上につけることに。


お尻よし!


乳首よし!


よっしゃ! 出発やで!



……。




は、恥ずかしい……!


気合いを入れて家を飛び出してきたものの、何これめっちゃ恥ずかしい!


胸の方はまだいいわ(いや、よく見るとアウトだけど)。



ここに缶バッジをつけるヤツは普通、いない



恥ずかしさのあまり、常に壁を背にして移動するハメになってしまった……。


いや、だってさー。

ちょうど学校の下校時間とかぶってしまったせいで、駅のホームが女子高生だらけだもんよ!


写ってないけど、ここに女子高生の集団がいるからね!

上級者はむしろ嬉々として見せつける
のかもしれんけど、残念ながらまだその境地には達してないわ……。羞恥プレイはまだちょっと自分にはハイレベルすぎたわ……。



電車の中でも当然、ドアにぴったりと密着

まさかお尻に「ここに挿し込んでください」の缶バッジがついているというだけでこんな緊張感を味わうことになるなんて!


さらにキツかったのは人の多いターミナル駅。



か、階段……! こんなにも階段が憎いと思ったことはかつてなかった……!

……しばらく階段の前でうろうろしていたものの、結局上るしかないのでお尻をおさえて早足で駆け上がりました


あのですね、女子高生がよくスカートをおさえながら階段を上ってるじゃないですか。……なんかね、ちょっとだけあの気持ちがわかった気がします




そんな風に一人で大騒ぎしながらやっとのことでフロンティアワークスのオフィスがある中板橋へ。住宅地なんだけど……思ったより人通りが多い……。

そこからさらに10分ほど歩いて、フロンティアワークスオフィスへ到着。

つ、疲れた……そんなに時間かかってないはずなんだけど、汗びっしょりだわ……。ていうか別に誰も見張ってないのに、何でこんなことを家からやろうと思ってしまったのだろう……。


気を取り直して、いよいよダリア編集部へ突撃します。


んっ?



ドアストッパーもBL! す、すげー! さすがBL編集部! いや、何が“さすが”なのかはぜんぜんわからんけど……。




お邪魔します!



こちらがダリア編集部です。

ダリア編集部の皆さんはもちろん、ルナノベルズ編集部の皆さんなど、たくさんの方に出迎えていただきました。こんな者のためにすみません……!



編「ようこそいらっしゃ……缶バッジ!?

マ「付けてきました!」
編「……まさかご自宅から?」
マ「もちろんです!」
編「……」



お、BL缶バッジ発見。こうやってちょっと遠目から見ている分にはカラフルでオシャレな缶バッジなんだけど……。


編「これマルコさんにつけてもらおうと思って用意してたものです。まさか付けていらっしゃるとは思わなかったもので……」
マ「あ、ありがとうございます……」



乳首缶バッジ増量


黒地に良い感じに映えるんだわ、これが。



マ「そういえばBL缶バッジのデザインって誰が考えたんですか?」
編「編集部内とデザイナーさんの皆で。他にも色々デザインはあったんですが、ネコ物が多くなってしまったので少し減らして、あとは本当にヤバイやつはNGが出たりして……(笑)」


編「これが缶バッジの企画案です」
マ「使われなかったデザイン、けっこうたくさんあるんですね。ちょっと気が早いですが、次回の予定があったらぜひそちらで使ってほしい!」
編「今回大阪での開催だったんですが、別の地域でもやってほしいという声もいただいているので、できたらいいですね。ちょうど公式サイトで今回の缶バッジフェアに関するアンケートを行ってまして、結果を見つつ考えていきたいなと」
マ「じゃあサイトにも書いておきますね」
編「ありがとうございます! ちなみにアンケートにお答えいただくと抽選でBL缶バッジが当たります!」
マ「そういえば何で大阪限定だったんですか?」
編「大阪ならこういうノリが許されるかなと思って……」
マ「……」


マ「そうそう、さっきから気になっていたんですが」
編「はい」


マ「このホワイトボードは何ですか」
編「見つけちゃいましたか」
マ「そりゃ目の前にありますからね」


マ「ここ会社の会議室ですよね」
編「ええ、まあ」
マ「普通、会議室のホワイトボードには『パンツ裁判』という単語は出てこないと思うのですが」
編「そこはまぁ」
マ「しかも敗訴してますし」
編「色々話が盛り上がった結果、こういうことになりまして」


マ「右上のイメージ似顔絵って何ですか?」
編「マルコさんです」

マ「!!」
編「こんな感じかな〜と想像で描いてみました」
マ「……すみません、実物がこんなんで」


編「マルコさん用にキャッチコピーも考えたんですよ」
マ「ええー」


編「どうでしょうか!?」
マ「OH……」



編「実際に帯も作りました
マ「えー! いや、嬉しいけど! 嬉しいけど、これはがんばりすぎですよ!」



せっかくなので他の部屋も見せていただきました。


これまでに発売された書籍がずらり。こういうの見ると帯チェックしたくなるのは、もはや職業病なのでしょうか。さすがにしなかったけど。


デザイナールームではお仕事の真っ最中。失礼しました!

……って、


マ「明らかに何かを間違えている感のある張り紙が……」
編「えっ、そうですか?」


マ「3Pという言葉があたかも伝言メモのように貼り付けられているオフィスというのも、そうはないんじゃないかと」
編「もはや感覚が麻痺していました……」



マ「これは何ですか?」
編「よくぞ聞いてくれました! これは5月20日に書泉ブックタワーで開催する『腐女子優待特売日』というイベント(ムービック主催)の展示物です! 数量限定の特典付きCDやサイン色紙付きドラマCDのほか、缶バッジ付きの『腐女子くじ』も実施します!」


マ「ふむふむ」
編「場所は秋葉原・書泉ブックタワー9階イベントスペース11:00〜20:00開催です!」


告知もしていただいたところで、そろそろ帰ることにしましょうか。ずいぶん長居をしてしまって失礼しましたー。


編「あの」
マ「はい」
編「お尻」
マ「はい」
編「お尻を撮らせてください
マ「……」






















フロンティアワークスさん、どうもありがとうございました!




※缶バッジフェアは大阪の書店にて5月31日まで開催中ですよ。
関連記事:BL雑誌「ダリア」が4月28日からBL缶バッジフェアを開催! 乳○とア○ルデザインのもあるよ!
関連リンク:ダリア&ルナブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加


前へ   次へ

PR

プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

最近関わった書籍など


月間アーカイブ

2017年
6月 5月 4月 3月 2月 1月
2016年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2015年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2014年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2013年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2012年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2011年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2010年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2009年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
※2001年9月から2008年12月のアーカイブは一部を残して非公開です。

はてブ総合人気記事