BL テニプリ やってみた 気になる 弟妹 食・グルメ 行ってみた ゲーム・漫画 イベント 告知・PR

「カフェオレ・ライター」は、とあるフリーライターの日常やBL帯、ネットの気になるネタなどの話題を中心に、
生きていく上で特に必要のない情報を紹介する個人サイトです。
ネタのタレコミお待ちしています。

since 2001.9.6
アクセスカウンター

PR

告知&PR


プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

【2012年12月1日】

最近気になったBL帯をまとめて紹介します――「自社商品はアナルで覚えろ!!」他、全6作品




冬ですね。


冬といえば……BL帯ですよね!


ということで、気づけば5月以来となってしまいましたが、久しぶりにBL帯紹介をしていきたいと思いますよ。


今回も本屋で買ったり、献本していただいたりした猛者からチョイスしました!


まず一発目は、これしかないだろうと確信を持って購入したこちらの一冊!





「自社商品はアナルで覚えろ!!」



……。


……うん!! これこれ!!


なんか、行きつけの小料理屋の漬物を久々に食べた中年サラリーマンみたいなリアクションをしてしまいましたけど、それくらいグッときた帯です。

だって、

「自社商品はアナルで覚えろ!!」

ですよ!

いいなぁ、この問答無用感

どんだけブラック企業だよ! と思って設定を読んでみたら、大人のオモチャを販売する商社が舞台ということでした。

……なんだ、それなら別にブラックでもないか……と、うっかり納得しかけたのですが、たとえ大人のオモチャの会社であってもアナルで覚えさせられるのはやっぱりブラックだと思います。


さあ、エンジンがかかってきたところで、続いてはこちら!





「兄さんは、尻を弄られただけで、もうびしょ濡れじゃないですか。」


兄弟物であるということはこの際おいとくとして、この"びしょ濡れ"になる部分というのは、男の場合、あの部分しかないと思うのですが、だとしたらこの兄の感度突き抜けすぎだろうと驚嘆せざるを得ません。

いじられた程度でびしょ濡れということは、日常生活のちょっとした刺激でエレクトくらいまではいくのではないかと思いますので、開発しすぎるというのも考えものだなぁと痛感した次第です。


さあ、次。





「借 あっ 金 やぁ 返 ん 済 あん」

……言うまでもなく、「借金返済」の文字間に喘ぎ声を入れるというクリエイティブなアイデアに一目惚れしてチョイスした一冊です。

これ、おそらくは"借金を返済するために体で支払う"というストーリーだと思うのですが、その内容をたった4文字+喘ぎ声で的確に読者に伝えるというのはすごいセンスだと思いました。


続いてこちら。




「エロ社長がO(オモチャで)C(チューで)P(プレイ全開)!!」


そこアルファベットで略称にする必要あった!? と思わずツッコんでしまったのですが、BL帯の場合、こういうところに予測のつかない意図が潜んでいることも多く、安易にツッコむとケガをしますので、念の為に「OCP」でググってみたところ、

OCP=オレフィンコポリマー(olefin copolymer) - 粘度指数向上剤の種類の一つで、主に潤滑油分野で用いられる略称。

……という検索結果が。

潤滑油……粘度……



……え、これってつまりそういうことなの!? それとも深読みしすぎなの!?


考えれば考えるほどわからなくなってきたので次!





「私の刀身を納める鞘になってくれ。」


ああ、いいですね。王道ですね、これは。

刀身というのが何を指していて、鞘が何を指しているのかは、言うまでもなく皆さんにもおわかりのことと思います。

BL帯業界には、以前当サイトでも紹介したことのある「そう…。そのまま飲みこんで。僕のエクスカリバー…」という伝説の名コピーがあるのですが、ある意味それを彷彿とさせる帯ですよね!

……と、ここまで書いたところで、「もしかして刀身も鞘もそのまま本来の意味であり、勝手に自分が深読みしすぎているのではないか」と不安になったので、念のため実際にどんな場面でこのセリフが使われているのか読んで確かめてみたのですが、ちゃんと比喩としての意味で使われていたので安心しました。


ということでラストです!





「気取ってなくて、優しくて――君の作ったパンの味がする。」


これも比喩ですね!

かなり遠まわしではありますが、要するに「気取ってなくて、優しくて、君の作ったパンの味がする(アレ)」ということなのだと思います。この"アレ"が、前のアレなのか後ろのアレなのかはこれだけでは判断できませんが、"パンの味がする"という言い回しから考えるに……やはり"前のアレ"ではないでしょうか。

もっとわかりやすくいうと、"フランスパン"ですね! 比喩的な意味でのフランスパンです!


……そこまで考えたところで、さっきの刀身と鞘の比喩で不安になったことを思い出しまして、まさかとは思ったのですが、一応読んで確かめてみることに。



……。





比喩でもなんでもなくて、本当にパンを食べたときのセリフでした……。



BL帯を追い続けて早7年。


今日、僕は、自分が知らないうちに色んな意味で成長していたということを嫌というほど思い知ったのでした。


関連記事:生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情
このエントリーをはてなブックマークに追加


前へ   次へ

PR

プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

最近関わった書籍など


月間アーカイブ

2017年
11月 10月 9月 8月 7月 6月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2016年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2015年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2014年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2013年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2012年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2011年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2010年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2009年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
※2001年9月から2008年12月のアーカイブは一部を残して非公開です。

はてブ総合人気記事