BL テニプリ やってみた 気になる 弟妹 食・グルメ 行ってみた ゲーム・漫画 イベント 告知・PR

「カフェオレ・ライター」は、とあるフリーライターの日常やBL帯、ネットの気になるネタなどの話題を中心に、
生きていく上で特に必要のない情報を紹介する個人サイトです。
ネタのタレコミお待ちしています。

since 2001.9.6
アクセスカウンター

PR

告知&PR


プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

【2014年7月17日】

台湾で買ったお土産のパイナップルケーキ「大雕焼」がどこからどう見てもアレ



先日、出張で台湾に行ってきたのですが、夜市でとんでもないものを見つけたのでご報告します。



台湾では屋台みたいな小さなお店が集まった夜市がどの都市にもあって、観光の目玉でもあります。

今回もせっかくならと晩ご飯を食べるために夜市へと繰り出してみました。



おっ、ここが入り口か。



地下に入るとものすごい活気と熱気が充満していました。ここが台北市の夜市です! 人が多い!





おいしそうな食材が並んでいます。食材を購入して家で調理するもよし、



屋台でご飯を食べるもよし、



買ってその場で食べたり飲んだりするもよし。楽しみ方は人それぞれなのです。ちなみに日本人観光客が多いせいか、日本語がけっこう通じますのでご安心を。


ということで、「何かおいしそうなものないかな〜」とうろうろしていると……。





んっ?





こ……



これだ……!


「すみません! これください!」

おじさん「えっ? それ、買うの?」

「えっ?」

おじさん「えっ?」

「……売り物ですよね?」

おじさん「ああ……うん」


……というような会話を経て、




無事、帰国しました。


税関を通るとき、こんなに緊張したことはなかったです。


ちなみにこのブツ自体は決して怪しいものではなく、台湾のお土産としてはもっともポピュラーなパイナップルケーキです。商品名は「大雕焼」というそうで、「雕」という漢字は「きざむ」とか「ほる」という意味だそうです。なので、「大雕焼」は「彫って焼いたデカいモノ」っていう意味ですかね。



パッケージをご覧ください。他にも同じ形で様々なカラーバリエーションがあるようです。どんな商品展開だ



あと、わざわざ中がどうなっているのか、真っ二つにした写真で説明してくれているのですが、



思わずこういう顔になりました


……どう考えてもこんなもん話題にならないわけないだろうと思って、ためしに「大雕焼」で検索してみたら、卑猥な写真がザクザク出てきました

なので今回の記事は完全な何百番煎じなわけですけども、せっかく国をまたいで買ってきたので、このパイナップルケーキをおいしくいただいていきましょう。


まずは開封の儀!



うおおお……!



なんていうか……すみません、僕のボキャブラリーでは"禍々しい"という言葉しか出てきませんでした。いや、だってコイツの太さ、僕の腕とそんな変わらないですもん。



で、長さは顔くらいある



……いろいろ自信を喪失したところで、さっそく盛りつけていきましょう。



まずは「大雕焼」をお皿に配置します。


パイナップルケーキなので、このままいただいても十分おいしいのですが、ホームパーティーでお客様にお出しするにはちょっと見た目が地味なので、もうちょっと華やかにしていきましょう。



ということで、




できました。



いかがでしょうか。これなら誕生日パーティーや送別会など、どんなパーティーにおいても強い存在感を放ってくれること間違いなしです。

ちなみに材料は、しぼるだけでOKの簡単クリームと、フルーツの缶詰、そして冷凍のブルーベリーと、湯煎して使うチョコペンです。

物価の高い日本では周辺材料をそろえるだけで「大雕焼」本体よりも値段が高くなってしまいますが、ぜひ皆さんも「大雕焼」をゲットされた暁にはお試しください。


ちなみに味は想像通りで、おいしいんだけどめちゃくちゃ甘くなります。甘いのが苦手な方はパイナップルケーキ単体で頬張ってください。


それでは!






※食べ終わった後の賢者タイムで「自分は何をしているのか……」と絶望しました。


関連記事:海外でBL漫画買ってきた


このエントリーをはてなブックマークに追加


前へ   次へ

PR

プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

最近関わった書籍など


月間アーカイブ

2017年
4月 3月 2月 1月
2016年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2015年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2014年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2013年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2012年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2011年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2010年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2009年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
※2001年9月から2008年12月のアーカイブは一部を残して非公開です。

はてブ総合人気記事