BL テニプリ やってみた 気になる 弟妹 食・グルメ 行ってみた ゲーム・漫画 イベント 告知・PR

「カフェオレ・ライター」は、とあるフリーライターの日常やBL帯、ネットの気になるネタなどの話題を中心に、
生きていく上で特に必要のない情報を紹介する個人サイトです。
ネタのタレコミお待ちしています。

since 2001.9.6
アクセスカウンター

PR

告知&PR


プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

【2014年8月8日】

【アートアクアリウム】一番カワイイ金魚選手権



現在、COREDO室町で開催中の「アートアクアリウム」に行ってきました。

アートアクアリウムは、和をモチーフとしたアクアリウム(水中世界)を舞台に、約5,000匹もの金魚が泳ぐ幻想的なアート展です。



金魚といえば、僕も子どもの頃に何匹か飼ったことがありましたが、特に品種などには詳しくなく、「出目金とそれ以外」くらいの認識しか持ちあわせていませんでした。

そんな金魚ビギナーの僕ですが、アートアクアリウムを訪れたことで、改めて金魚のかわいさに魅了されてしまいました。



それではこれより、アートアクアリウムをまわりながら、「一番カワイイ金魚選手権」を開催したいと思います! なお、アートアクアリウムでは金魚の品種のパネルなどが見当たらなかったので、「金魚の品種カタログ」さんやWikipediaの情報と自分の撮った写真を照らし合わせて名前を記載しています。もし間違っていたら教えてください!

と、ランキング発表の前に、アートアクアリウムの中をお見せします。



アートアクアリウムに入ると、まず目に飛び込んでくるのは色とりどりの水槽と、そこで泳ぐ金魚。LEDライティングがなんとも幻想的……。



ギリギリまで水が入った丸い透明な水槽がずらり。中には金魚と水草が。



上から見るとこういう感じになっています。



ちょっと変わった形の水槽も。



壁に埋め込まれているパターンもあります。やはりLEDライトで色がどんどん変わる。



今回の目玉、巨大金魚鉢の「大奥」。



めっちゃ人がいます。



なんと、夜の部はクラブDJがいて、音楽をかけてくれます。お客さんがノリノリで踊っています。もはや金魚ぜんぜん関係ない。



屏風を使ったプロジェクションマッピング。



日本酒と金魚(なんで?)。


……とまぁ、そんな感じのアートアクアリウムでした。



お待たせしました! それでは一番カワイイ金魚選手権開催です!


第10位:頂天眼(ちょうてんがん)



目が上を向いているので、のぞきこむと目が合う! ぎょろっとした強烈な視線にやられました!

出目金の一種らしいのですが、目が完全に上を向いている品種。大きな目はKAWAIIの証。


第9位:琉金(りゅうきん)




金魚といえばこれを連想する人も多そうな琉金。LEDライトで変な色になってますが、もとは紅白です。ぷくってなってるお腹のラインがキュート。


第8位:朱文金(しゅぶんきん)



かわいい系よりも、美人系。長い尾が水にただよう様はなんとも流麗で、独特な模様も美しい。ずーっと見てられる。


第7位:和金(わきん)



ザ・金魚。たぶん僕が子どもの頃に飼ってたやつもこれだった気がします。魚っぽい体型はやっぱり見ていて心休まりますよね。故郷に帰ってきたかのような安心感。


第6位:江戸錦(えどにしき)



まるっとした体型と体のキャリコ模様が合わさってなんとも言えない愛らしさ! 横からだとよくわからんけど、実はまるっこい体型なんですよ。


第5位:出目金(でめきん)



やっぱ金魚っていったら出目金ですよね! デカ目がポンっと飛び出ていて、そのくせ尻尾が長くて大人ぶってるところが最高にかわいい。


第4位:丹頂(たんちょう)



頭に赤いリーゼントみたいなのを載せていて、それ以外が白。複数集まると昔なつかしのヤンキーを思い出します。


第3位:水泡眼(すいほうがん)



いやいやいや……このほっぺはやばいでしょう……これが水の中をふよふよ漂ってるんですよ……こんなもんかわいいに決まってるじゃないですか……と思ったらこれはほっぺたではなく、角膜が肥大化したものだそうな。人体の神秘ならぬ金魚体の神秘!


第2位:蘭鋳(らんちゅう)



まるまるとしたほっぺた! つぶらな瞳! かわいさの条件がぜんぶそろっている!

ちなみに、



黒バージョンもいました。これはこれで顔のモリッとした感じが強調されてかわいい。



たぶん、こいつもらんちゅう。


第1位:ピンポンパール



1位は皆さんお待ちかねのピンポンパール! ピンポン球のようなまるっこい体と、ぷつぷつした真珠のような肌は思わず触ってみたくなります!(さわれないけど)



2匹そろうとかわいは5倍!



お尻もご覧ください。どこから撮ってもかわいいという、一切の隙のないチャンピオン。


……といったところで、一番カワイイ金魚選手権 in アートアクアリウムでした!

皆さんもぜひかわいい金魚に会いに行ってみてはいかがでしょう。

夜の部「ナイトアクアリウム」では、お酒を飲みながらの鑑賞もできるっぽいですよ。





あ、そうそう。




先日違う意味でかわいい人とお仕事でご一緒できたので、記念写真を載せておきますね。






Ladybeard(レディビアード)ちゃんです。
(普通にピースで撮ってたら「かわいいポーズはこうするんだ」とレクチャーしてくれました)


今回の一番カワイイ選手権、金魚じゃないけど真の1位は間違いなくレディビアードちゃん





このエントリーをはてなブックマークに追加


前へ   次へ

PR

プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

最近関わった書籍など


月間アーカイブ

2017年
6月 5月 4月 3月 2月 1月
2016年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2015年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2014年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2013年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2012年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2011年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2010年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2009年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
※2001年9月から2008年12月のアーカイブは一部を残して非公開です。

はてブ総合人気記事