BL テニプリ やってみた 気になる 弟妹 食・グルメ 行ってみた ゲーム・漫画 イベント 告知・PR

「カフェオレ・ライター」は、とあるフリーライターの日常やBL帯、ネットの気になるネタなどの話題を中心に、
生きていく上で特に必要のない情報を紹介する個人サイトです。
ネタのタレコミお待ちしています。

since 2001.9.6
アクセスカウンター

PR

告知&PR


プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

【2015年10月22日】

キティちゃんはどこからキティちゃんになるのか



こんにちは、マルコです。

先日、山梨県に出張したのですが、そこで気になるポスターを発見しました。



ご当地キティでもおなじみ、仕事を選ばないことで有名なキティちゃん山梨県のコラボポスターです。

富士山と融合したキティちゃんが「山梨へ、富士見にきて〜!」とアピールしていますが、よーく見ると、



「きて〜!」のところには「キティ」というふりがなが振られており、どうやら「きて〜!」と書いて「キティ〜!」と読むようです。

ひらがなにカタカナのふりがなを振る斬新な手法に気を取られそうになりますが、



冷静に全体を見てみると、キティちゃんの足元に別の山々が。つまりこれ、巨大キティちゃんの背の分、富士山の高さが更新されている……?

そんなことを考えつつ、さらに電車で甲府市へ移動。

そこで僕を待ち受けていたのは、



さっきの富士山キティの顔出しパネルでした。

改札から出たら、これが目の前にドーン!

めっちゃ推してきてるな! 富士山キティ!


感心しながら写真を撮りつつ、ふと思ったことがあります。



このキティちゃん、輪郭とか顔の色とか全部変わっていて、しかも顔が消えているのに、ちゃんとキティちゃんだってわかるの、すごくない?

……と。

いや、僕はさっきポスターを見たからこれがキティちゃんだって認識できますし、顔出しパネルの下の方を見れば本物もいますからね。

でも、もし説明がなくても、ほとんどの人が「キティちゃんだな」って認識できると思うんですよ。

それ、すごくないですか。

じゃあ、キティちゃんをキティちゃんとして認識できるボーダーラインっていったいどこなんだろう?

疑問に思ったので、ちょっとこの富士山キティちゃんを素材にして検証してみましょう。

まず考えたのは、「体がキティちゃんだからじゃないか」ということ。

黄色と青の組み合わせはインパクトあるし、記憶にもすりこまれています。

富士山キティも体はオリジナルそのままだからこそ無意識にキティちゃんだと判断できるのでは?

よし、ためしに体を取ってみましょう。



うん。まだキティちゃんですね。

体を取り去ったことで下側の山々も消え、海苔の色がくすんだおにぎりみたいになってしまいましたが、しかし10人にこれを見せたら、7人くらいは「キティちゃん」と答えるのではないでしょうか。

ためしに妹に見せてみました。



これ、何だと思う?



キティちゃん?


即答でした。

やはり体を取り去っただけでは、キティちゃんはキティちゃんのままなようです。

となると、キティちゃんの要素で残っているのはもう二つしかありません。


リボンと、

ヒゲです。


どちらもキティちゃんを構成する重要なパーツですが、どちらがキティちゃんの本体なのでしょうか。予想としてはやはりリボンなのですが……。

まずはヒゲを取ってみましょう





うーん……。


僕はいい加減、見すぎてよくわからなくなっているので、妹に意見を求めます。



どう?



キティちゃん……かなぁ……でも何だろう……このものすごく不安になる感じは……。




どうやらリボンだけになっても、まだギリギリキティちゃんと言えそうです。

が、妹によると「なぜだかわからないが、見ていると不安になる」とのこと。



では逆にリボンを取り去って、ヒゲだけを残すとどうなるでしょう。




……。



どう?



これはキティちゃんじゃなくてゴン太くんだろ。






ゴン太くん!?




まぁ……言われてみれば……そうかな……。




やっぱりキティちゃんの本体はリボンだったな。何となく想像はついとったけど。



たしかに「キティちゃん コラボ」で検索すると、




いろんなキティちゃんが出てくるけど、基本的にどのコラボでもリボンだけは外してない

その次くらいに必須なのが、ヒゲかな。

服装とか輪郭とかはけっこう柔軟に変わるみたいです。

そういえば昔、話題になったガンダムコラボでも……。




リボンとヒゲだけでキティちゃんであることを表現していましたからね。


……ということで長々と語ってきましたが、結論!


リボンと猫のヒゲがあれば、それはキティちゃんである!(リボンだけでもギリOK)




なんか哲学的な結論になったな。



キティちゃんがあれだけコラボできる理由がわかった気がする。ビジュアルの汎用性高すぎ



……ところで、リボンとヒゲさえあればキティちゃんになれるってことは、






オッサンでもキティちゃんになれるってこと?





……さすがのキティちゃんも何でもかんでもは無理だったみたいやな……。


このエントリーをはてなブックマークに追加


前へ   次へ

PR

プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

最近関わった書籍など


月間アーカイブ

2017年
4月 3月 2月 1月
2016年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2015年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2014年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2013年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2012年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2011年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2010年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2009年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
※2001年9月から2008年12月のアーカイブは一部を残して非公開です。

はてブ総合人気記事