BL テニプリ やってみた 気になる 弟妹 食・グルメ 行ってみた ゲーム・漫画 イベント 告知・PR

「カフェオレ・ライター」は、とあるフリーライターの日常やBL帯、ネットの気になるネタなどの話題を中心に、
生きていく上で特に必要のない情報を紹介する個人サイトです。
ネタのタレコミお待ちしています。

since 2001.9.6
アクセスカウンター

PR

告知&PR


プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

【2016年4月1日】

今年もBLのエイプリルフールがアツい! ギリギリまで"攻め"たネタサイト紹介します



今年もエイプリルフールがやってまいりました。

もともとは単に「嘘をついてもいい日」なのですが、ネットにおいては「一年に一度、企業がネタ企画をやってもいい日」として認知されている気がします。

ということで、エイプリルフールネタをピックアップしようかと思ったのですが、ぜんぶやっているとキリがないのと、そういうのは一般のニュースサイトでもまとめられていますので、うちとしてはやはり「BL」にテーマを絞って紹介するべきでしょう!

昨年に引き続き、今年も気合の入ったBLエイプリルフールネタが公開されているようですよ。



まずは1年ぶりに帰ってきた「人外BL Webマガジン」。昨年はあまりの凝りようにホンモノの企画だと勘違いする人が続出したことからでかでかと「エイプリルフールです」という注意書きが後から添えられた本気企画が今年も復活しました。今回も作家さんを多数起用しており、本当に読める人外BL作品を多数掲載しているようです。

そして注目していただきたいのが、



そう、なんと今回は僕も企画に参加しております!

「人外BLについてインタビューさせてほしい」とご連絡をいただいたときは「メールを送る相手を間違えているのかな?」と思いましたが、ガチの依頼だったので驚きました。

エイプリルフールということなので人外BLについてあることないことテキトーに喋りまくっていますが、よく考えると当サイトでも「バイク×人」とか「鳩を攻略する乙女ゲー」とかさんざん紹介してきたので、今回のインタビューもエイプリルフールネタのわりにそんなに違和感ない気もします。

ということでそちらもあわせてぜひご覧ください。

……あ、そうそう、人外BLの主宰者さんといえば、自転車のフレームに性的な魅力を感じる性癖をお持ちであることが昨年、ウェブのソースに仕込まれたコメントから発覚しておりますが、



今年はソースまで仕込む余裕がなかったようです。……いやまぁ、これだけのページを用意したら、そりゃあ力尽きますよね。おつかれさまです。

続いては昨年、「iPeach」というiPhoneのBLパロディネタをぶっこんできた、怖いもの知らずの中央書店コミコミスタジオさん。



今年はがらりと毛色を変えて「ABNORMAL STUDIOS AHAAAN(アブノーマル・スタジオ・アハーン)」をオープン。……昨年のiPeachもギリギリでしたが、今回も攻めまくっています。

ところで、


※USJ公式サイトより






ヘッダーのデザインとかわりとそのままですけど、大丈夫なんでしょうか。


あと、このエイプリルフールサイトをしばらく見ているとバナーが切り替わって、



"メンズブラの中から心の底にひそむ好みのブラを暴きだす運命の男ブラくじ企画"(原文ママ)「メンブラの館」が出てくるのですが、驚くべきことにこちらはエイプリルフールとは関係のない本当の企画なのでお間違えなきようお願いいたします。

中央書店コミコミスタジオさん、エイプリルフールネタより本当の企画の方がエイプリルフールっぽいっていうの、すごくややこしいです。

さて、続いては……



BLゲームを発売している「ニトロプラスキラル」の公式サイトが、伝統芸能「ぼぉいずらぶげいむ」を伝承する流派「来羅流本舗公式ほぉむぺぇじ」に生まれ変わっています。



キャラクターが春画風に描きかえられ、公式サイトの本文もすべて江戸風にチェンジ。おまけで用意された「ふらっしゅげいむ『春画ぱずる』」もきちんと動くゲームになっているという力の入れようです。しかも腹立たしいことに、このゲームがちょっとおもしろい……。気づいたらずっとやってました。くやしい!

ところで、グッズの「浮世絵風ぶろまいどていしゃつ」とか「来羅流男色細見─菊の園─まぐかっぷ」とかわりと本気でほしいんですが、販売しませんか?


続いてはBLではないのですが、毎年マッチョネタで楽しませてくれるGMOとくとくBBさん。



その年の流行ネタとマッチョを強引に組み合わせてくることが多いのですが、今年は格安SIMをネタにした「貼れるSIM」ということで、露出&マッチョ成分は控えめ……?



と思ったら、そんなことはなくて一安心しました。



ちなみにこのマッチョの画像はクリックすることで自由にSIMを貼っていけるようになっています。ただし乳首に貼ろうとすると画面がぶるんと震えて振り落とされるので、乳首以外のところに貼っていきましょう。……一枚SIMを貼るたびに大人として大切な何かを失っていく感じがするのは気のせいではないと思います。

あと、今さらではありますが、



爽やかな家族写真と並べられると我に返ってしまい、マッチョにSIMを貼って喜んでいる自分を殴りたくなるのでやめてもらっていいですか。

それから、GMOとくとくBBはMTG社から発売されている「ReFa」という顔面をコロコロする美容器具と提携してプレゼントキャンペーンを行っているのですが、



よくMTG社はこの画像を許可したな、と感心しました。

この他、タレコミをいただいたものですと、ローソンのからあげクン「夢の自ドリ帽」やカルビーポテトチップスの「コンソメW(ワロス)パンチ」など、各社気合の入ったネタを公開しているようです。何か面白いエイプリルフールネタがあれば(特にBL)ぜひ教えてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加


【前の記事】ちょっと何言ってるかわからないロッテのガム擬人化企画「ガム彼!新撰組」スタート - 女子高生が幕末にタイムスリップして近藤勇の歯になった!

【次の記事】想像もしなかった出来事が自分の身に起きたとき、人はどんな行動をとるのか

PR

プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

最近関わった書籍など


月間アーカイブ

2017年
4月 3月 2月 1月
2016年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2015年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2014年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2013年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2012年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2011年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2010年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2009年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
※2001年9月から2008年12月のアーカイブは一部を残して非公開です。

はてブ総合人気記事