BL テニプリ やってみた 気になる 弟妹 食・グルメ 行ってみた ゲーム・漫画 イベント 告知・PR

「カフェオレ・ライター」は、とあるフリーライターの日常やBL帯、ネットの気になるネタなどの話題を中心に、
生きていく上で特に必要のない情報を紹介する個人サイトです。
ネタのタレコミお待ちしています。

since 2001.9.6
アクセスカウンター

PR

告知&PR


プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

【2009年4月19日】

戦国BASARA第3話、「硬派VS軟派」の相容れない戦いが勃発!


ゲーム以上にぶっ飛んだ演出で話題を呼んでいるアニメ版戦国BASARAですが、第3話「風来坊 前田慶次」では戦国BASARA一のモテ男、前田慶次が登場。これまたアニメ初登場となる前田利家の妻・まつと、初っ端から大立ち回りを演じました。

関連記事:戦国BASARAがついにアニメ化! ゲームをさらに超える内容に驚愕!

関連記事:馬なのか、バイクなのか。アニメ版戦国BASARAの驚くべき公式見解

……なぜか城の屋根の上でまつに説教を食らい逃げ出した前田慶次に向かって、まつは得意の動物召喚術を披露。猪の次郎丸が瓦の上を爆走し、鷹の太郎丸が空を斬り裂き、熊の五郎丸は……まつを止めに入った前田利家をぶっ飛ばしてしまいます。ちなみにこの五郎丸、ゲームでは全武将中最強クラスの技の一つで、ボスですら2、3発で葬り去るほどの威力を持っています。……どれだけ派手な技を持っていようと人は巨大な熊の前では無力である、というゲームバランスがBASARAの癖に妙にリアルです。

さて、軽いようで実は真面目に世の中のことを考えている前田慶次。魔王織田信長に対抗するため、諸国の大名をまとめようと各地を渡り歩きます。

まず訪れたのは上杉謙信。茶を飲みながら世間話をする慶次と謙信に、かすがは猛烈に嫉妬。しかし謙信に「美しい……いくら眺めても飽くことありません」と言われると、再びバラを背景に散らしながら頬を染めて昇天します。

……もしかしてかすがの昇天シーンは、水戸黄門における由美かおるの入浴シーンみたいなもので、戦国BASARAのお約束として必ず挿入されることになるのかもしれません。

次に慶次がやってきたのは奥州の伊達政宗の城。

硬派な武闘派、政宗と軟派な色男、慶次。……会う前から話がまとまる予感が一切しない危険な組み合わせです。

その慶次、着くなりさっそく「男臭い城だねえ、これじゃ恋の花咲かせるのも一苦労だ」とケンカを売り、伊達政宗に「やけにHappyな野郎だ」と英語交じりでツッコまれてしまいます。

結局、大方の視聴者の予想通り、「どうしてもってんなら……力ずくでねじ伏せな!」と伊達政宗が前田慶次に斬りかかり、バトル勃発。慶次も割とがんばったのですが、最後は空高く跳んだ伊達政宗が手にした六本の刀から雷鳴をまき散らしながら空中アタックし、慶次を吹き飛ばして勝負あり。

……しかし、ツッコむのも野暮ではありますが、国の存亡に関わる重大な方針を風来坊との一騎討ちで決めるというのは一国の主としてどうなのでしょうか。まあ政宗の場合、部下も全員似たようなタイプがそろっているので問題にはならないのでしょう。それに軍議を開いて真面目に議論している戦国BASARAなんて見たくないですしね!

さて、慶次の提案を一蹴した政宗でしたが、彼との戦いですっかり火がついてしまい、魔王信長に挑む決意を固めます。「そうだったな、誰かがやらなきゃならねえ。だったらやるのはこの俺だ。Go straight!」とカッコ良く英語で決めると、そのまま例の馬……いえ、バイクにまたがり尾張へと向けて出陣したのでした。


ところで前回、BASARAスタッフの方からいただいたメールで、政宗の馬がバイクだったという衝撃の事実が判明したことについて書きましたが、記事をアップした直後にいただいたメールをご紹介して今回の感想を終わりたいと思います。

name = お名前
mail = メアド欄
hp = http://
massage =

つまり“馬イク”と言
うことですね


誰がうまいこと言えと……。


前へ   次へ

PR

プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

最近関わった書籍など


月間アーカイブ

2017年
6月 5月 4月 3月 2月 1月
2016年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2015年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2014年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2013年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2012年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2011年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2010年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2009年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
※2001年9月から2008年12月のアーカイブは一部を残して非公開です。

はてブ総合人気記事