BL テニプリ やってみた 気になる 弟妹 食・グルメ 行ってみた ゲーム・漫画 イベント 告知・PR

「カフェオレ・ライター」は、とあるフリーライターの日常やBL帯、ネットの気になるネタなどの話題を中心に、
生きていく上で特に必要のない情報を紹介する個人サイトです。
ネタのタレコミお待ちしています。

since 2001.9.6
アクセスカウンター

PR

告知&PR


プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

【2010年12月31日】

年末だし、2010年に書いた記事から反響のあったものを掘り起こすよ




いやーついに今年も終わってしまいますねー。

今年のクリスマスは特に更新しなかったからか、「ついにリア充ですか?」というメールやリプライをたくさんいただいたのですが、残念なことにちょうどそこに仕事をがっつり入れてしまったせいで特にクリスマス気分を味わうこともなく、これといったイベントも起こりませんでした……。

あ、そういえば夜中に温かい缶コーヒーでも買おうと外に出たら、カギを忘れてオートロックに閉め出されるというイベントはありました。しかもちょっと出るだけのつもりだったから半袖でした。クリスマスイブに半袖で一人震えている男……ひょっとすると端から見ると痴話げんかして追い出されたリア充に見えたかもしれませんね!




…… とにかくそんなわけで、クリスマスプレゼントにサンタさんにお願いした雷狼竜の碧玉はぜんぜんもらえなかったわけですけども、気を取り直して今年も2010年を振り返って反響のあった記事を掘り起こしてみたいと思います。手抜き記事じゃないよ!


2010年1月

5つのサプライズと出会ったイギリス旅行記(一部18禁画像あり)

去年の年末年始にスコットランドへ旅行した記録。とにかく道がつるつる滑るのが大変でした。

全国の学生たちによるテストの珍回答、厳選13個!

こういうネタは大好きなのでついまとめてしまいました。


2010年2月

BL帯四天王が久々に入れ替わりました!

久々だったBL帯の記事。この帯はマジで衝撃的でした。

「本能寺ではマジごめん」――明智光秀の子孫がフィギュア選手の織田信成くんに400年前の焼討ちを謝罪

個人的に気に入っているネタ。こういうニュース、もっと欲しいなあ。

2010年3月

巷で噂の“BL歌舞伎”を見てきたから感想書く

歌舞伎は見たことなかったのですが、面白かったです。こういうわりと真面目なレビューも書くよ!

友達をガチでファッション改造してきた

友だちの服をガチンコでコーディネートした話。ネタに走る方が当サイトらしいのかもしれませんが……。

2010年4月

戦国BASARA3で新登場する小早川秀秋が、どう見てもカブトムシ

2010年はBASARA3が発売された年でもありましたね。今作の注目キャラはやはり小早川秀秋です。

伝説のBLゲーム「学園ハンサム」の体験版を購入したので実況プレイしてみた

実況プレイに挑戦したみたりもしました。昔から実況動画は見ていたけど、やるとすごく難しいことがわかりました。実はこの後、完全版を購入しましたので、続きをやるかどうか検討中です。

2010年5月

マレーシア旅行で出会ったヘンな物色々

仕事でマレーシアとクラブメッドを初体験。めちゃくちゃ楽しかったのでまた行きたいです。バカンス地を探している方には心の底からお勧めしたい。

巷で噂のBLバーがオープンしたのでさっそく体験してきた

今年書いた中でトップクラスにPVがあった記事。まあそりゃBLバーとか言われたら、ねえ。行くしかないでしょ!

2010年6月

ゲームのハード戦争を擬人化した漫画「蒼い世界の中心で」のキャラ立ちがハンパない

献本していただいたのですが、これがすごく面白かった! ゲームネタがわかる方は絶対に楽しめる漫画だと思います。

アンジェリークと戦国時代がコラボした衝撃の話題作「戦国アンジェリーク」のキャラクターが色々とすごい

こちらも献本していただいた雑誌から。話題になっていた戦国アンジェリークですが、今後も注目していきたい作品ですね!

2010年7月

オリックス・バファローズが実施したレディースデーのポスターがどこかズレている

こういう試みはどんどんやるべきだと思うんです。

新聞の限られたスペースにネタを詰め込む“ラテ欄芸”の世界

とにかく短く的確に情報を伝えなきゃ! というプロの仕事がこういったネタを生み出すのです。

2010年8月

BL雑誌「GUSHmaniaEX」最新号の「勃たない!? 特集」で俺のお腰の剣も臨戦態勢

僕がBLのネタを取り上げだしたのはもう5年ほど前になるのですが、どんどん酷い方向(褒め言葉)に向かっているような気がしないでもないです。

妹に「バナナの着ぐるみでショットガンを持ち、チンコを露出して逮捕された男」のイラストを描かせた

反省している。だが後悔はしていない。

2010年9月

青森のゆるキャラ「ナガエモン」の存在感は異常

ゆるキャラネタはもはや鉄板ですよね。

イナズマイレブンの必殺シュートに僕たちは何を学ぶべきなのか

長らく現れなかったテニプリの後継者がここに!

2010年10月

アンパンマン公式サイトのQ&Aが核心を突きすぎている件

やなせたかしという漫画家を知れば知るほど、アンパンマンがただのほのぼの子ども向けアニメではないことがわかります。

囲碁のフリーペーパー「碁的」がものすごいことになっていた

今年書いた中でダントツでPVがあったのがこの記事。囲碁界が盛り上がるのは元プレーヤーの一人として喜ばしい限りです。

2010年11月

「Boy's LOVE」12月号の応募者全員サービスが前代未聞すぎて感動すら覚えるレベル

BL業界は来年も順調に暴走してくれるはず!

都内で一番高級な賃貸マンションがどこなのか探してみた

こういうのって調べてみると面白いですよね。何か「これ調べてよ」というネタがあれば言ってもらえれば。

2010年12月

「J-POPにありがちな歌詞」は本当にありがちなのか調べてみた

単にインパクトがあるからそう思えるだけなのか、それとも本当にありがちなのか、調べてみるとよくわかります。

伝統のスキンケアブランド「ヴァセリン」の公式サイトがとんでもないことになっている

こういう企画って、どういう会議やら提案やらを通して生まれるのかちょっと密着レポとかしてみたい。



……ハイ、という感じで2010年もありがとうございました。

2011年は当サイトが生まれてから10年目の年となります。

つまり20代のすべてをサイトに費やしていた(そのうち5年はBL)計算になりますが、そんな事実には目をつぶりつつ、30代もバカなことばかりやっていきたいと思います。

来年もよろしくお願いいたします!



関連記事: 年末だし、2009年を振り返って記事を掘り起こすよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加




前へ   次へ

PR

プロフィール

マルコ
フリーライター/BL研究家やってます。お仕事のご依頼、ネタのタレコミはメール、またはtwitterあてにお気軽に。お仕事について詳しくはこちら。
メールアドレスはma-cafe@hotmail.co.jp


※RSS登録はRSSアイコンのリンク先のアドレスをRSSリーダーに登録してください。
書いている人のことがなんとなくわかる記事↓
生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ
とあるカメラオタクが写真家×写真家のBL漫画「フォーカス」を読んだらこうなりました
貧乏フリーライターでも南国でバカンスを楽しめる10のコツ

最近関わった書籍など


月間アーカイブ

2017年
6月 5月 4月 3月 2月 1月
2016年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2015年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2014年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2013年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2012年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2011年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2010年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2009年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
※2001年9月から2008年12月のアーカイブは一部を残して非公開です。

はてブ総合人気記事